スポンサーリンク
気になるニュース PR

池田大作の家族は妻と息子が3人で孫もいる!後継者は誰になる?

スポンサーリンク

池田大作引用:https://www.chunichi.co.jp/

2023年11月15日、創価学会名誉会長の池田大作(いけだ だいさく)さんが死去されました。

戦後の創価学会を牽引し「圧倒的カリスマ」とも呼ばれた存在を失い、今後の後継者が誰になるのか注目が集まっています。

池田大作さんにはと3人の息子がいるようで、この中から後継者が出るのでしょうか?

池田大作さんの家族の詳しいプロフィールや後継者予想が気になります。

今回の記事では、

  • 池田大作の家族は妻と息子が3人で孫もいる!
  • 後継者は誰になる?

これらについて気になったのでご紹介します。
一緒に見ていきましょう♪

池田大作の家族は妻と息子が3人で孫もいる!

池田大作さんの家族はと3人の息子がおり、プロフィールはこのようになります。

  • 池田香峯子(いけだ かねこ)・91歳
  • 長男池田博正(いけだ ひろまさ)・70歳
  • 次男池田城久(いけだ しろひさ)・29歳で死去
  • 三男池田尊弘(いけだ たかひろ)・65歳

池田大作さんの孫についても調べましたが、孫がいるという情報は見つかりませんでした。

池田大作さんの長男三男についてはすでに60歳を超えており、孫どころかひ孫がいてもおかしくありませんよね。

ただ、長男三男結婚しているかどうかの情報がなく池田大作さんの孫については一切明かされていないようです

それでは、池田大作さんの息子3人について詳しくみてみましょう!

スポンサーリンク

妻:池田香峯子

池田大作と池田香峯子引用:https://www.sokagakkai.jp/

池田大作さんの池田香峯子さんは、1932年2月27日生まれの91歳。

日蓮宗の信徒である白木家の娘として生まれ、父親は砂糖取引会社の常務、母親の実家は岐阜で村長をしていたそうです。

さらに父親創価学会の理事を歴任しており、池田大作さんとの出会いも創価学会だった可能性が高いでしょう。

池田大作さんとは、池田香峯子さんの戦時中の学徒動員で知り合いだったという繋がりもあるようです。

池田香峯子さんは女学校卒業後に銀行に勤務。

2007年にはサンタマリア大学名誉法学士号を取得しており、研究者や教育者としても功績を残した人物です。

池田大作さんと結婚したのは1952年で、創価学会の名誉会長を歴任しながらを支えてきました。

長男:池田博正

池田博正引用:https://www.seikyoonline.com/

池田大作さんの長男池田博正さんは、1953年4月28日生まれの70歳。

慶應義塾大学法学部文学部を卒業し、関西創価学園の教諭を務めていました。

創価学会においては副会長などを歴任しており、現在の役職は創価学会主任副会長です。

創価学会主任副会長とは、会長と理事会長に次ぐ第3位の地位になります。

スポンサーリンク

次男:池田城久

池田城久引用:https://joa2022.jp/

池田大作さんの次男池田城久さんは、29歳の時に亡くなっていました。

池田城久さんは成蹊高校を卒業した後、創価大学に進学

卒業後は創価学会本部に勤務していました。

しかし、29歳の時に「胃穿孔」という胃や腸の壁に穴が空く病気で亡くなっています。

池田城久さんは兄弟の中で一番池田大作さんに似ており、後継者としての期待もかかっていたようです。

三男:池田尊弘

池田尊弘引用:https://joa2022.jp/

池田大作さんの三男池田尊弘さんは、1958年4月11日生まれの65歳。

創価大学を卒業後に慶應義塾大学に進学し、キャリアは関西創価小学校で教諭として勤務していました。

現在は創価学園主事と創価学園副理事長を務めており、教育者として活躍した人物のようです。

創価学会本部ではなく、創価学会にまつわるさまざまな組織の幹部を歴任して貢献してきました。

スポンサーリンク

池田大作の後継者は誰になる?

池田大作引用:https://www.seikyoonline.com/

池田大作さんの後継者が誰になるのか話題ですが、一番後継者に近いのは創価学会の主任副会長を務める人たちだと考えられます

現在、創価学会の主任副会長は8人です。

池田大作さんの後継者、つまり次期会長主任副理事長8人の中から選出されると言われています。

その中でも、主任副理事長の1人であり池田大作さんの実の息子池田博正さんが後継者の最有力候補との噂です。

池田博正さんが有力候補とされる根拠は、池田大作さんが亡くなった際に原田稔(はらだ みのる)会長との談話を発表したから。

理事長ではなく池田博正さんが有力候補とされるのは、実の息子だからだと考えられるでしょう。

池田博正さんはかつて池田大作さんの謝辞を代読したこともあり、いずれ会長を継ぐことになる可能性は高いです。

スポンサーリンク

池田大作の家族は妻と息子が3人で孫もいる!後継者は誰になる?まとめ

「圧倒的カリスマ」として創価学会を導いてきた池田大作(いけだ だいさく)さん。

池田大作の家族は妻と息子が3人で孫もいる!
後継者は誰になる?

についてのまとめです。

  • 家族は妻と3人の息子がいて、孫がいるかどうかの情報は公表されていない
  • 妻・池田香峯子は現在91歳で、日蓮宗の信徒である白木家の娘として生まれ、父親は砂糖取引会社の常務であり創価学会の理事を歴任していた
  • 長男・池田博正は現在70歳で、関西創価学園の教諭を務めた経験があり、現在は創価学会主任副会長を務めている
  • 次男・池田城久は大学卒業後に創価学会本部に勤務し、後継者としても期待されていたが、29歳の若さで亡くなった
  • 三男・池田尊弘は現在65歳で、創価学園主事と創価学園副理事長を務めており教育者として活躍してきた
  • 一番後継者に近いのは創価学会の主任副会長を務める人たちで、長男・池田博正は後継者の最有力候補だと考えられる

池田大作さんの家族は、息子3人もそれぞれのやり方で創価学会に貢献してきたことがわかりました。

その中でも現在主任副会長を務める長男池田博正さんは、池田大作さんの後継者となる可能性が高そうです。

池田大作さんのご冥福をお祈りしています。

麻原彰晃と女性幹部たち
麻原彰晃の家族構成!妻や子供(娘・息子)の現在は?2018年7月6日に死刑執行となった、オウム真理教の教祖・麻原彰晃死刑囚。 家族構成は? 妻や子供(娘・息子)の現在は?についてお伝えします。...

↑他の記事もご覧くださいませ♪↓