ジュリー沢田研二キネマの神様(志村けん)代役決定は何故?ドタキャンは大丈夫!?

来年公開予定の山田洋次監督の映画「キネマの神様」に故・志村けんさんの代役としてジュリーこと沢田研二さんが出演することが決まりました!

このキャスティングに「沢田さんなら適任^^」と絶賛の声が多数上がっています。

しかし筆者は「あれ?ジュリーって確かライブ中止騒動を起こしてなかった?ドタキャンは大丈夫かな?」と少し心配になってしまいました。

そこで、「沢田研二さんのコンサート中止騒動の振り返り
何故沢田研二さんが代役に選ばれたのか!?

調査してみます。
一緒に見ていきましょう!

Sponsored Link

ジュリー・沢田研二:コンサート中止騒動とは!?

出典:https://twitter.com/

2018年10月、さいたまスーパーアリーナで予定されていたコンサートを直前になって中止し、騒動になっていました。

何故ドタキャンしたのか?
様々な憶測を呼びましたが、沢田さん曰く、動員に関する契約上の問題とし
事務所とイベント会社に9000人の集客と聞いていたが、実際には7000人しか集まらなかった

満員にできないコンサートなら断ってくれ、と常々スタッフに言っていたにも関わらず、満員にできなかった。
プロとして、そんな会場では歌えない、というのが真相のようでした。

このコンサート直前の中止騒動でも沢田研二さんの熱狂的なファンは
「ジュリーだから仕方ない」と受け止め、器の大きさを見せつけました。
ファンの鏡ですね♪

今回の山田洋次監督の映画「キネマの神様」はドタキャンなく、W主演の菅田将暉さんと一緒に、無事最後まで撮影ができますように願っています^^

Sponsored Link

ジュリー・沢田研二:何故志村けんさんの代役に選ばれたのか!?

何故、志村けんさんの代役に沢田研二さんが選ばれたのでしょうか?

ジュリーはコンサート中止騒動から歌手のイメージが強くなりましたが、
「キネマの神様」と同じ山田洋次監督の映画「男はつらいよ」など、俳優として多数の映画やドラマに出演経験があるので、演技のほうはバッチリ問題ないと思います。

そして、かつては志村けんさんとは同じ事務所に所属していた先輩・後輩の間柄で、親交を深めていたそうです。

また、若い頃は志村けんさんと沢田さんがそっくり!と雑誌でも特集されるほど話題となっていたようです。
二人とも爽やかなイケメンでしたね♪

こういった理由から、「沢田研二さんが代役で良かった」と肯定する意見が多数見られました。

ジュリー・沢田研二:キネマの神様まとめ

山田洋次監督の映画「キネマの神様」
俳優の菅田将暉さんとのw主演、志村けんさんの代役に決まりました沢田研二さん。

来年の映画の公開を楽しみに待っています!
最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

↓シェア・拡散大歓迎です♪↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする