気になる女性芸能人

寺島しのぶの旦那はフランス人ローラングナシア!馴れ初めや仕事が気になる!

出典:https://eiga.com/

日本を代表する大女優の”寺島しのぶ”さん。

父親は人間国宝の歌舞伎役者”七代目尾上菊五郎”さん。
母親はヤクザ映画「緋牡丹のお竜」シリーズで日本中を熱狂させ、紫綬褒章を受賞した大女優の富司純子さんと、まさに芸能界のサラブレッドです。

寺島しのぶさんの弟は”五代目尾上菊之助”さんで歌舞伎役者として大活躍をしています。

そんなベテラン女優”寺島しのぶ”さんが結婚したフランス人夫との馴れ初めが気になる!
旦那さんの職業・仕事は何
結婚後もフランス人夫とラブラブのエピソードが知りたい!

と調べてみました。
一緒に見ていきましょう^^

Sponsored Link
 

女優寺島しのぶ・夫ローラン グナシア馴れ初めは?

出演:https://hochi.news/

寺島しのぶさんは2007年にフランス人のローラングナシアさんとご結婚されました。
身長が高くて優しそうな素敵な男性ですね^^

ローランさんとは映画祭のパーティーで初めて出会い、元々パーティーが嫌いで乗り気ではなかった寺島さんですが、初めてローランさんを見た瞬間、「この人と結婚する」と運命的なものを感じたそうです。
フランス語は全く話せなかったそうですが、寺島さんから猛烈にアタックを開始し交際に発展されました。
情熱的でスゴイですね!

付き合ってしばらくは「I love you」と言ってくれなかったそうです。
その理由を尋ねると、「『I love you』ではなく、『I like you』なんだ」と返され、そこでまた、ローランさんの正直さに感銘を受けたというエピソードもあります。
フランス人は正直なのでしょうか?
それともローランさんだからかな^^

イメージ画像

プロポーズいつも2人で行っていた千葉県の九十九里浜とのこと。
意外と庶民的な感じが好感を持てますね^^

ローランさんが砂浜の上に「Will you marry me(結婚してください)」の文字を書いてプロポーズしたそうです!

砂浜の文字いいなー♪憧れますよね^^

寺島さんがローランさんをお父さんの七代目尾上菊五郎さんに紹介し、お酒を飲み交わしたときの有名なエピソードがあります。

ローランさんは一生懸命日本語を練習しましたが、お酒が入っていたこともあり、菊五郎さんに「お父さん、しのぶさんと”こっけん“してください」と伝えてしまったそうです。
でも、その日本語の間違いにより一気に場が和み和やかなムードになったそうです^^

よく考えると”こっけん”もそうですが、文章もおかしかった。
そのままだとお父さんと寺島さんが結婚することになってしまいますね(笑)
日本語って難しいですね><

でも、愛する人のため異国の言葉を覚えるローランさんとっても素敵ですね♪

Sponsored Link

夫ローラン グナシア仕事は何しているの?

寺島しのぶさんの夫、ローラン・グナシアさんの職業は”アートディレクター”です。

ローランさんはフランスのトゥールーズ出身で、元々はエリート金融マンでした。
その後退職し、現在は主に一流ブランドから頼まれてセレブリティを招くパーティを主催する、イベント・企画プロデュースの仕事をしているそうです。

お堅いイメージがするエリート金融マンから、アートディレクターに転職ってかっこいいですね!

女優の寺島しのぶ(41)が20日、都内で行われたジュエリーブランド・TASAKIの創業60周年記念レセプションパーティーに出席した。パーティーは寺島の夫でアートディレクターのローラン・グナシア氏(46)が総合プロデュースを担当し、“夫婦共演作”となった。

 出典:https://www.daily.co.jp/

2014年5月にはローランさんが総合プロデュースをしたレセプションパーティに寺島さんも出席し、奇跡の共演が!
素敵ですねー。夫婦共演作めちゃくちゃ羨ましい^^

女優寺島しのぶ・夫ローラン グナシアはラブラブ!?

出典:https://grapee.jp/

この写真でも先ほどの写真でも必ず腕を組んでいます。
日本人夫婦は公の場であまり腕組みをしないので、新鮮に感じますよね!
さりげなくラブラブな様子が伝わってきます^^

そして、寺島しのぶさんとローラン・グナシアさんはなんと!誕生日が偶然、同じ12月28日なんです。
これにも運命を感じますよね!
毎年誕生日にはお友達を招いて、昼から夜まで豪快にシャンパンパーティをしてるそうです^^
シャンパンパーティと聞くと、なんだかセレブな感じがします(笑)

日本とフランスの文化の違いとして、日本では子どもが生まれると「子ども第一」ですが、フランスだと「子どもは大事だけど大人も楽しめないとダメ」という考え方があるそうです。

フランス人のローランさんは、結婚しても寺島さんのことを女性として見ているので、子どもがいてもお互いをママやパパとは呼ばず、「ローラン」「しのぶ」と名前で呼び合っているそうです。

この考え方とっても素敵ですね!
日本では子供が生まれたらほとんどが「パパ、ママ」になりますよね。
筆者もだんだんとフランス人と結婚したくなってきました(笑)

 

結婚してもラブラブな芸能界のサラブレット女優”寺島しのぶ”さんとフランス人でアートディレクターの”ローラン・グナシア”さんの馴れ初めやお仕事、ラブラブエピソードなどを調べてみました。

今後もますますのご活躍を応援しています!
最後までご覧いただきありがとうございました^^