スポンサーリンク
スピリチュアル PR

【川崎大師2024】初詣の混雑状況や駐車場は?屋台の時間といつまでやってる?

スポンサーリンク

川崎大師引用:https://maisonmorino.com/

神奈川県川崎市にあり、「厄除け大師」としても有名な川崎大師(かわさきだいし)

関東の参拝者数ランキングで3位を誇るだけあり、初詣も毎年300万人以上が足を運ぶという関東屈指の人気初詣スポット

初詣期間の中でも特に三が日は混雑必須になります。

2024年は川崎大師で初詣をしたいという人にとっては、混雑状況や混雑回避の方法、駐車場の有無などが気になりますよね。

初詣のお楽しみの一つでもある屋台の出店についても調査してみました。

今回の記事では、

  • 川崎大師/2024年初詣の混雑状況・予想
  • 周辺の駐車場情報
  • 屋台出店の時間と期間はいつまでやってる?

これらについて気になったのでご紹介します。
一緒に見ていきましょう♪

川崎大師/2024年初詣の混雑状況・予想

スポンサーリンク

川崎大師の基本情報

川崎大師引用:https://www.akippa.com/

川崎大師の正式名称は「川崎大師 平間寺(かわさきだいし へいけんじ)」です。

詳しい住所は「〒210-8521 神奈川県川崎市川崎区大師町4-48

電車では京急川崎駅から大師線に乗り換えて「川崎大師駅」から徒歩でアクセス可能

川崎大師は関東厄除け三大師に数えられ、力強い護摩祈祷での厄除けで名高い寺社になります。

川崎大師で受けられるご利益は、強力な厄除けの他にも、心身の健康交通安全家内安全など。

広い境内には数々のパワースポットが点在しています。

大山門の先に続く約150mほどの仲見世通りも人気の観光スポットです。

川崎大師/2024年初詣の期間

川崎大師の2024年初詣の期間は、元旦の1月1日〜7日までと考えるのが一般的です。

川崎大師参拝時間ですが、初詣期間は通常と異なるので気をつけましょう。

  • 12月31日:6〜24時
  • 1月1日:0〜20時30分
  • 1月2〜3日:6〜19時30分
  • 1月4〜7日:6〜18時30分

それでは、次の項目で川崎大師初詣の混雑状況を予想していきます。

スポンサーリンク

川崎大師/2024年初詣の混雑状況・予想

川崎大師引用:https://www.kanaloco.jp/

川崎大師の2024年初詣の混雑状況は、12月31日の夜は大混雑で、三が日でも昼から夕方にかけては参拝に2時間は並ぶと予想されます。

前述の通り、川崎大師の初詣の参拝者は毎年約300万人にも及ぶというから驚き!

特に12月31日の夜から1月1日の朝方にかけては、カウントダウンをする人で賑わうため相当な混雑になるでしょう。

また、三が日も昼から夕方にかけて混雑し、参拝まで2時間前後はかかると言われています。

混雑を避けたい場合は、元旦早朝の2〜7時や、三が日の19時以降の参拝がおすすめです。

あまりの混雑のため、12月31日の22時頃までに年末詣を済ませる方が良いという意見もありました。

なお、川崎大師初詣期間を過ぎても1月の土日祝日は混雑が予想されます

三が日を過ぎた後も、可能な限り平日に参拝すると混雑を避けられるでしょう。

スポンサーリンク

川崎大師/周辺の駐車場情報

川崎大師の周辺には、普通乗用車用700台が収容可能な「川崎大師平間寺駐車場
」があります。

川崎大師周辺の駐車場引用:https://www.kawasakidaishi.com/

ただし、早い時間にいかない限りは満車になって待つ可能性が高いです。

駐車待ちのために1時間以上も待ったというケースもあるほど。

さらに、12月31日の22時〜1月1日の19時にかけて、1月2日と1月3日は10〜19時にかけて交通規制も入るので要注意。

交通規制と渋滞が重なると思うように駐車場にアクセスできず、周辺のコインパーキングなども満車になってしまう可能性があります

川崎大使周辺へのアクセスが難しい場合は、近隣の「大師公園駐車場」などを利用するのも検討してみてください。

どの駐車場も満車のリスクはありますので、大師線の「川崎大師駅」から徒歩でアクセスするなど、公共交通機関を利用することをおすすめします

スポンサーリンク

川崎大師/2024年屋台・出店の時間と期間はいつまでやってる?

川崎大師引用:https://kawasaki.keizai.biz/

川崎大師の2024年屋台の営業時間は、下記のとおりになると考えられます。

  • 12月31日:23時〜
  • 1月1日:0〜22時
  • 1月2日以降:10〜22時

時間はあくまで目安となり、屋台ごとに異なると予想されますのでご注意ください。

2024年屋台の出店期間ですが、元旦の1月1日〜21日まで出店している可能性が高いです。

川崎大師は初詣期間中、大師駅から仲見世通りまでの区間が歩行者天国となって多くの屋台が出店されます

食べ歩きにぴったりのたこ焼きをはじめとした屋台めしから、川崎大師ならではの達磨などなど、バラエティ豊かな屋台が魅力。

さらに仲見世通りの商店も営業しているので、お土産選びもできます。

川崎大師の名物ともなっている屋台を存分に楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

【川崎大師】2024年初詣の混雑状況や駐車場は?屋台の時間といつまでやってる?まとめ

関東の中でも屈指の人気初詣スポットとされている川崎大師(かわさきだいし)

川崎大師/2024年初詣の混雑状況・予想
周辺の駐車場情報
屋台出店の時間と期間はいつまでやってる?

についてのまとめです。

  • 川崎大師は関東厄除け三大師に数えられ、力強い護摩祈祷での厄除けで名高い寺社
  • 詳しい住所は「〒210-8521 神奈川県川崎市川崎区大師町4-48」で、電車では京急川崎駅から大師線に乗り換えて「川崎大師駅」から徒歩でアクセス可能
  • 初詣の期間は「元旦の1月1日〜7日まで」と考えるのが一般的
  • 2024年初詣の混雑状況は、12月31日の夜は大混雑で、三が日でも昼から夕方にかけては参拝に2時間は並ぶと予想される
  • 混雑を避けたい場合は、元旦早朝の2〜7時や、三が日の19時以降の参拝がおすすめ
  • 川崎大師の周辺には、普通乗用車用700台が収容可能な「川崎大師平間寺駐車場
    」がある
  • 2024年屋台の営業時間は、12月31日から1月1日にかけてが23時〜翌22時、1月2日以降が10〜22時になるとされている
  • 屋台の出店期間については、元旦の1月1日〜21日まで出店している可能性が高い

相当な混雑が予想される川崎大師ですが、人生に一度は初詣に訪れたいという人も多いはず。

三が日なら19時以降に参拝するなど混雑を避けながら、心穏やかに新年の挨拶を済ませましょう。

川崎大師で初詣をして、2024年も良い年になりますように!

江島神社
【江島神社2024】初詣の混雑状況や駐車場は?屋台の時間といつまでやってる?人気観光地であり、初詣にも多くの人が訪れる江島神社(えのしまじんじゃ)。 初詣の混雑状況・予想 周辺の駐車場情報 屋台出店の時間と期間はいつまでやってる?についてお伝えします。...
一言主神社
【一言主神社2024】初詣の混雑状況や駐車場は?屋台の時間といつまでやってる?2023年はどんな一年でしたか? 新年は目標を立てたり、初詣に行かれる方も多いと思います。 ここ数年は新型コロナウイルスの影...
所澤神明社熊手市
【所澤神明社2024】初詣の混雑状況や駐車場は?屋台の時間といつまでやってる?初詣で多くの人が賑わう所澤神明社。 2024年初詣の混雑状況・予想 周辺の駐車場情報 屋台・出店の時間と期間はいつまでやってる?について調べてみます^^...

↑他の記事もご覧くださいませ♪↓

テキストのコピーはできません。